その他

ゴアテックス用撥水スプレーの実力

投稿日:2013年5月19日 更新日:


撥水性能の落ちてきたアウターシェルの撥水性能を復活させてみた!

 G/W中の雪が降る中、涸沢に向かっている時に冬用アウターシェル(ゴアテックス)にひどくはないが雪が染み込んで少し濡れていた。こちらは以前からだけどゴアテックのズボンで尻セイドーしていると雪が染み込んでチョッと下着まで濡れるようになった。
お互い撥水性能を向上させるためにゴアテックス用撥水スプレーを購入したので早速性能をチェックしてみた。

 今回購入したのは、スイス Toko-Swix Sport AGの「テクスタイルプルーフ」アウターウェア・レインウェア用 撥水スプレー。
Toko-Swix Sport AGは1916年に起業したスイスのケミカル製品企業で、GORE-TEX社やマムートも推奨している。
その他にゴアテックス用洗剤や、祖父とシェルソフトシェル用や靴用の撥水スプレーもある。



テクスタイルプルーフで小売価格は1680円



約4年使ってきたモンベルの冬用のアウターシェル。生地はゴアテックスPROで数回洗濯している。
水を落として5分後に揺らして見たが、撥水とは言い難いし、水を拭き取ると染み込んだ跡が見える。。




こちらはテクスタイルプルーフを吹いて30分乾かした後、水を落として5分後の動画。
水玉がゴアテックスの上を面白いように転がっている。水を拭き取っても染み込んだ跡は全くなし。



※ゴアテックスズボンに撥水加工して次の週末天気が良ければ富士山で尻セイドーを楽しんで来よう。

参考になった! 面白かった!と思った方は ρ('-'* ) ポチッとお願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村
 ← こちらもお忘れなく!^^ 登山 ブログランキングへ
 

-その他

Copyright© Digital-Nature-Photo.com , 2019 All Rights Reserved.