Digital-Nature-Photo.com

酒と登山とカメラと写真とチョッとだけ仕事の日々

その他

山と高原地図アプリ使ってみた

投稿日:2014年5月10日 更新日:


 山に登っていると昭文社の山と高原地図を使っている人が多いんじゃないかな?
山と高原地図アプリはこの地図のまま山でナビしてくれる。アプリは無料だけど地図はそれぞれ500円で購入する。紙の地図は1080円位するのでまあリーズナブルかな。※高尾山の地図は無料で付いてくるよ

 さっそくスマホにインストールし、槍ヶ岳・穂高岳の地図を500円で購入。G/W中に行った槍ヶ岳でさっそく使ってみた。やっぱり普段見ていて馴染みのある地図のままで現在地を把握出来たりルート記録も出来るとイイね~。

 ルート記録を取るには電源を入れてGPSをONにしておかないと記録できないのでバッテリーの消耗が早い。いざって時に使えないと困るのでルート記録はチョット無理かな~!でも近頃スマホ充電が出来る山小屋も増えているので大丈夫かも。

 7月に〝雲の平〟に行く予定なので、暇な時に地図を眺めて登るルートを想像するのは楽しいね~^^


徳沢でスマホの電源入れてソフトを立ち上げGPSをONにして
現在地ボタンを押すと青いマークが出て現在地を認識した。
もちろん圏外でも使えるので機内モードのまま。




これが現在地マーク。




ルート記録も取る事が出来る。
帰りに横尾から上高地バスターミナルまでルート記録してみた。




拡大するとこんな感じ。線の色や太さも変えることが出来る。



参考になった! 面白かった!と思った方は ρ('-'* ) ポチッとお願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村
 ← こちらもお忘れなく!^^ 登山 ブログランキングへ
 

-その他
-,

Copyright© Digital-Nature-Photo.com , 2019 All Rights Reserved.