Digital-Nature-Photo.com

酒と登山とカメラと写真とチョッとだけ仕事の日々

LAND CRUISER 70

ランドクルーザー70とFJクルーザーを比較してみた

投稿日:2019年8月1日 更新日:

以前はランドクルーザー70とFJクルーザーの維持費を比較したが、今回は燃費に影響を与えそうなスペックを比較してみた。

維持費比較は↓

 

車格・駆動方式・エンジンが同じなのに、FJクルーザーの方が燃費が良いらしい。

どんな違いがあるのか興味があったので、燃費に係わるスペックを比較してみた。

エンジンはどちらも同じで、V型6気筒DOHC4,000cm3だけどランドクルーザー70の方が圧縮比が0.4低く、最高出力・最大トルク共に抑え、発生エンジン回転数を下げてより低回転のセッティングになっている。

また、このスペックでプレミアムガソリン指定は考えられない。エンジンスペック以外の原因が考えられる。例えば海外がメイン市場であり仕様を共通化してコストを抑えたとか。。。
※レギュラーガソリンも可となっている。

一番大きな差はギア比で、ランドクルーザー70はオフロード性能重視で全体的にローギアセッティングとなっている。顕著なのは100km/h巡行時のエンジン回転数で、2,500rpm(5速)と1,760rpmではガソリン消費量が大きく変わる。

またガソリンタンク容量が大きく違い、ガソリン満タン時重量が50kg近く差ありガソリンの残量によっては結構燃費に影響が出る。

余談だがFJクルーザーのタンク容量が少ないと言うよりはランドクルーザー70が多すぎ。これはアフリカやオーストラリアの広大な荒野を走っていると航続距離が生死を分けるため大容量となっていると思われる。

燃費に影響がありそうなSPEC比較表
再販ランドクルーザー70
車体寸法 長4810×幅1870×高1920mm
重量 2120kg
原動機型式 1GR-FE
エンジン種別 V型6気筒DOHC4バルブ
B x S 94.0mm x 95.0mm
排気量 3955cm3
圧縮比 10
吸気方式 自然吸気
最高出力/NE 231PS[170kW]/5200rpm
最大トルク/NE 36.7kgm[360Nm]/3800rpm
仕様燃料 プレミアムガソリン
JC08モード燃費 6.6km/L
駆動方式 パートタイム4WD・四輪駆動
変速機 5速MT
タンク容量 130L
100km/h時NE 2500rpm
FJクルーザー
車体寸法 長4635×幅1905×高1840mm
重量 1940kg
原動機型式 1GR-FE
エンジン種別 V型6気筒DOHC4バルブ
B x S 94.0mm x 95.0mm
排気量 3955cm3
圧縮比 10.4
吸気方式 自然吸気
最高出力/NE 276PS[203kW]/5600rpm
最大トルク/NE 38.8kgm[380Nm]/4400rpm
仕様燃料 レギュラーガソリン
JC08モード燃費 8km/L
駆動方式 パートタイム4WD・四輪駆動
変速機 5速AT
タンク容量 72L
100km/h時NE 1760rpm

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考になった! 面白かった!と思った方は ρ('-'* ) ポチッとお願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ  にほんブログ村
 ← こちらもお忘れなく!^^ 登山 ブログランキングへ
 

-LAND CRUISER 70

Copyright© Digital-Nature-Photo.com , 2019 All Rights Reserved.