カメラ

SONY α7R による広角ズームレンズ対決(SONY vs CANON)

投稿日:2016年10月29日 更新日:

SONY α7R による広角ズームレンズ対決(SONY vs CANON)


 SONY α7Rを購入し、広角レンズは手持ちのCANON EF17-40mm F4L USMをアダプターを介して使うつもりでいたが、試写してみると解像度全く使えない事が判明。やむなくSONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSを購入した。痛い出費。
 SONYのレンズの実力を把握するためにと言うよりSONY α7RとCANON EF17-40mm F4L USMの組み合わせがどれほどひどいか見てもらいましょう。
 結果はテレ側に行くほどが解像度が悪化し、ワイド側に行くほど色収差が悪い結果。
 カメラの設定は全く同じでレンズだけで色合いもこれだけ違う。
 実はEOS 5D MarkⅡとCANON EF17-40mm F4L USMの組み合わせでもココまではひどくないけどα7RとVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSSの組み合わせに遠く及ばない。

おしまい
SONY α7Rによるレンズ対決。三脚使用しシャッターはリモートコントローラーを使った。


16mm対決 ISO感度100 絞りF10 (SONYは16mm CANONは17mm)

中央部を100%まで拡大
結果:解像感は微妙な差ではあるがCANONの方が優勢か
【CANON EF17-40mm F4L USM】      【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】
   

サイド部を100%まで拡大
結果:解像性能SONYの圧倒的勝利と言うよりCANON悪すぎ。色収差もひどいし。。。
【CANON EF17-40mm F4L USM】     【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】
   


25mm対決 ISO感度100 絞りF10

中央部を100%まで拡大
結果:多少の色味の違いは無視して、解像感は微妙な差ではあるがこちらもCANONの方が優勢か
【CANON EF17-40mm F4L USM】      【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】

   

サイド部を100%まで拡大
結果:解像性能25mmでもCANON悪すぎ。色収差もダメダメ。。。
【CANON EF17-40mm F4L USM】    【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】

   


35mm対決 ISO感度100 絞りF10

中央部を100%まで拡大
結果:35mmだとSONYの方が優勢ぽい。
【CANON EF17-40mm F4L USM】      【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】

   

サイド部を100%まで拡大
結果:CANONの解像性能は焦点距離がテレ側になるに従い悪化傾向。色収差はほぼなくなった。
SONYは焦点距離にかかわらず安定している。
【CANON EF17-40mm F4L USM】       【SONY T* FE 16-35mm F4 ZA OSS】   

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 参考になった方もポッチっとお願いします。 にほんブログ村
 ← こちらもお忘れなく!^^ 登山 ブログランキングへ
 

-カメラ

Copyright© Digital-Nature-Photo.com , 2019 All Rights Reserved.