山登り

5月の富士山6回目~!

投稿日:2016年5月27日 更新日:


2016年第15弾は恒例の5月富士山登山

 2016年G/W西日本百名山の旅記事はお休みして、5月21日に登った富士山の登山記をお届けします。もう5回も登ったし今年は止めようかなと思っていたら、夏は2回富士山に登っているI隊員から、この時期の富士山に連れてって~のリクエストがあり登ってきました。

 3:00に迎えに来てもらい、首都高速➩東名高速を通り御殿場I.Cから富士山スカイラインを上がって富士宮五合目へ。途中の高速から見ても今年の富士山の雪の少なさが判る。尻セイド―が出来るかな~?埼玉から2時間15分で到着。

 1時間ほどかけてゆっくり準備をして6:15出発。やっぱり雪少なくて9.5合目の胸突山荘まで夏道で登りそこでアイゼン装着。結局標高差で200mほどアイゼンを付けただけで頂上直下でアイゼンを外した。鳥居で写真を撮ってもらい富士宮頂上へ到着へ。駐車場から4時間15分。
 小休止の後剣ヶ峰へ向かいます。結局剣ヶ峰もツボ足で全然大丈夫でした。
富士宮頂上に戻り昼飯を食べて下山開始です。9.5合目小屋まで下りココから尻セイド―で下ります。まずは合羽を履いてスタート。雪は少ないものの9.5合目から8合目まで標高差300mを尻セイド―で降りてきました。

 下山後は山梨側に回り紅富士の湯で温泉と食事をして帰りました。

 おしまい


今年のこの時期としては雪が少ないからなのか、
スキーヤーやスノーボーダーをほとんど見ない。






自己責任で登る。






2,400m➩3,776mまで標高差1,376mを登ります。






6合目小屋「雲海荘」






霞が掛かっていて展望は今一。






雲海荘の脇を抜けて山頂に向かいます。
何時もなら閉まっているゲートが今年は開いていた。






雪が見えない。






新七合目御来光山荘。






八合目池田館。






余裕のI隊員。






夏道が完全に露出。






暖かお地蔵さん^^。






団体さん。






長い年月で溶けかかっている1円玉もある。






雪を直登も可能だけど、夏道で登ります。






9.5合目胸突山荘から頂上を見上げる。






雪の直登中!様になってるI隊員!
この高度感は富士山ならではの背景。






頂上直下の鳥居まで来ました。






浅間大社奥宮。罰当たりな2人^^








雪が少ないせいか雪の色が汚い。






頂上をアップで!






剣ヶ峰に向けた登りでI隊員バテバテ。






あと20m。






頂上到着。






靴の裏とシャツが同色。






9.5合目から尻セイド―。






I隊員初めての尻セイド―。(31秒)






富士宮五号目にこんな看板あったっけ?






紅富士の湯でチョッと早いけど夕飯「富士山カレー」!






【雑感】

 何故か富士山に登った帰りに微熱が毎回出るんだよネ~!他の山では出たことないんだけどやっぱり標高が高いからかな~?
 来年はリクエストが無い限り登らないと思う。多分!



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 参考になった方もポッチっとお願いします。 にほんブログ村
 ← こちらもお忘れなく!^^ 登山 ブログランキングへ
 

-山登り
-, ,

Copyright© Digital-Nature-Photo.com , 2018 All Rights Reserved.